ESTIMATION AND ORDER

全体の流れ

Step 1.
DICOM・STLデータの送信


ご注文頂く症例のDICOMデータもしくはSTLデータを注文依頼書とともに当ページのアップロードシステムもしくはCD媒体にてご送信下さい。

・脳動脈瘤3Dプリンター作成依頼書のダウンロード(Word / pdf)

<<DICOMデータを送信の場合>>
匿名化を行ってください
*必ず一連のスライスデータ全て(撮影1回分のデータ全て)をご送信下さい。
*脳血管の場合、必ずサブトラクションを行ったデータ、もしくはこちらでサブトラクション可能なデータ(骨+血管のデータと骨のみのデータ)をご送信下さい。
*一部旧型のワークステーションではデータ出力に対応していない場合がございます。
*複数回の撮影を行っている場合、なるべく多くの撮影データをお送り頂きますと、こちらから様々なご提案をさせて頂くことが可能となります。

<<STLデータを送信の場合>>
*必ずSTLデータが“完全に閉じた状態”であることをご確認の上ご送信下さい。

アップロードシステムご利用の場合
  1. アップロードシステムのウィンドウ部分にDICOMデータもしくはSTLデータと注文依頼書をドラッグアンドドロップして下さい。
    *DICOMデータは1フォルダにまとめたものをアップロードしてください。



  2. 必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックして下さい。
    *アップロードには時間がかかる場合があります。「送信完了しました。」と表示されるまで、ブラウザの操作は行わないで下さい。


CD送付の場合
  1. DICOMデータもしくはSTLデータをCD媒体に記録の上、当社まで郵送下さい。
    *郵送の際、依頼書をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、同封して郵送下さい。

株式会社MediEng 商品販売部窓口 行
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-3 2号館 3F

Step 2. お見積結果のご連絡


送信頂いたデータを元にモデルの製作・シミュレーションの実行可否とお見積金額のご案内を入力いただいたメールアドレス宛に送信致します。

脳動脈瘤3Dプリンターモデルをご注文の方にはお見積書と同時に完成時のイメージ画像をご提示致します。修正をご希望の場合はこの段階にてお申し出下さい。ご注文が確定しますと修正を承ることは出来ません。

Step 3. お支払


お見積にご納得頂けましたら、別途ご連絡致します口座あてに代金のお支払をお願い致します。お支払には銀行振込をご利用頂けます。
*研究費よりお支払予定の場合、納品後のお支払も可能です。ご希望の方はお申込時にお知らせください。
*クレジットカード対応には今しばらくお待ち下さい。

Step 4.
製作・シミュレーションの開始


お支払を確認次第、モデルの製作・シミュレーションの実行に移らさせて頂きます。
*製作・シミュレーションの完了までに必要な日数の目安は以下の通りです。

Step 5. 納品


脳動脈瘤3Dプリンターモデルは郵送にてお届け致します(特定記録扱いの郵便もしくはレターパックプラスにて配送)。
ヴァーチャルステント留置シミュレーション並びに数値流体力学による血流シミュレーションは解析結果画像をWebブラウザ上からパスワード付きデータでの提供にて納品とさせて頂きます。




DICOM
アップロードはこちらから

ここにファイルを
ドラッグ&ドロップ

(またはファイルを選択)
送信完了しました。
入力形式に誤りがあります、確認してください。
※ 送信ボタンを押したあと「送信完了しました。」と表示されるまで操作せずお待ち下さい。 ※ アップロードファイルのサイズが大きい場合には、
送信ボタンを押したあと
「送信完了しました。」と表示されるまで時間がかかる場合があります。